(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2021年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」は、占いについての理論を2021年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2021年の六星占術・天王星人マイナスの運勢を見ていきましょう。

昨年は非常に動きが乱れやすく、あなたも緊張感のある毎日を過ごされていたかと思います。

精神的に不安になりやすく、またアクシデントも起こりやすい時期だったので、混乱を感じたことも多かったのではないでしょうか。

正直に言ってしまうと、頑張っても報われないような運勢をしたので、心身ともに消耗が激しい時期だったのです。

しかしこの2021年からは、運気が順調に回復をし、3年間非常に良い時期がやってきています。

是非とも気持ちを新たに、今後の3年間で大きな花を咲かせるように頑張ってみていただければと思います。

2021年の六星占術・天王星人マイナスの方の運勢は「再会」という時期になります。

この時期はリスタート意味する時期となっているので、昨年の悪い流れを一度断ち切って、あなたに人生を立て直す時期へと突入しています。

気持ちも非常に上向いてきて、自分自身もびっくりするくらいアクティブになってきますから、状況がどんどん改善されていきます。

この一年で一番重要なことは、とにかく明るい気持ちをキープして、頭で考えるよりもまず先に、足を動かすということが重要です。

またこれまでやりたかったこと、けれども我慢せずにはいられなかった事を、一つ一つ着手し、過去を取り戻す姿勢を保つということです。

これまでは様々なトラブルが起こり、また自分よりも他人を優先にしなければならないこともあり、自分のために時間やお金を使うことができませんでした。

本当はもっとこんなことがしたかった、本当は転職したい会社があったのに、今の会社に引き止められて動けなかった。

そんなことが多くあったかと思います。

またプライベートにおいても、好きな人がいたにもかかわらず、友人に譲ってしまったりだとか、デートの都合がなかなか合わず、結局破局を迎えてしまったとか。

このように我慢せざるを得ない状況が続きやすい時期だったのです。そしていつしか自分の気持ちに蓋をしてしまうようになったのではないでしょうか。

しかしここからはそのような我慢する姿勢は捨て去らなければなりません。

あなたが自分の気持ちを解放し、前を向いて進んでいくことを決意すれば、運勢がそれをバックアップしてくれます。

つまりそれにふさわしい環境が整いやすいのです。

ですから年初めに一度、自分の気持ちをリセットするような儀式を行うと良いでしょう。

例えばお休みを取って一人旅に出かけるだとか、実家に帰って子供の頃に育った街並みを眺めてみるだとか。

フレッシュな気持ちになれる場所に身を置き、これまでの辛い気持ちとさよならをすることが重要なのです。

もちろん気持ちをスッキリさせるというのは、口で言うほど簡単なことではありませんが、だからこそ行動によってそれを変化させていくことが、大切だったりするのです。

それから、良い循環、良いリズムを取り戻すという意味でも、まずは生活のリズムを整えることを優先してみてください。

大人になると難しいこともありますが、食事のタイミング、寝床につくタイミング、朝起きるタイミング。まずはここを整えるようにしましょう。

そして少し余裕があれば、朝散歩をして体内時計を整えるような習慣を持つことも良いでしょう。

一見無意味のように感じるかもしれませんが、このように自分自身のリズムを整えることが、リスタートにおいてとても重要だったりします。

心と体が安定し、次なるステップへと進んで行く準備ができたら、是非これまでやりたくてもやれなかった、諦めていたものに再チャレンジをしてください。

昨年とは違い、どんどん順調に事が進んでいくはずです。

またもう一つコツをあげるのであれば、いきなり無理難題にチャレンジをするのではなく、すぐ達成できる小さな目標をいくつも用意しておいてください。

難関資格にチャレンジするというのも良い時期ですが、いきなりゴールを思い描きのではなく、細切れのゴールを用意してみてください。

まずは参考書を一冊やり遂げるだとか、過去問を1日10分といてみるだとか。

このようにハードルを低く設定することが2021年の運勢においてとても重要だったりします。

もう大丈夫です。安心をして自分自身の道に進んでいってください。

金運

2021年の六星占術・天王星人マイナスの金運を見ていきましょう。

お金の運勢も昨年と違い、大きくプラスに転じる良い時期がやってきました。

一年を通じて、出ていくお金が少なくなり、逆に入ってくるお金が増えてくるという良い循環が生まれてきます。

またリスタートを意味するこの運勢の時期は、新しくサイドビジネスなどにチャレンジをするのも良い時期です。

それほど労力を咲かなかったとしても、結果が出やすい時期となっているので、気持ちの面でも明るく、始めることができます。

この一年で重要なことは、出すのではなく、身の丈に合ったサイズからチャレンジをスタートするということです。

例えば不動産投資などは大きな借金をしなければスタートすることができません。株式投資も似たようなところがあります。

もっと元手がかからず、楽な気持ちで始められるようなサイドビジネスはいくらでもありますので、まずは本屋さんに行ってその手の本を探してみてください。

そして徐々に徐々に準備を始め、ゴールデンウィーク明けごろから本格的にチャレンジをしてみると良いでしょう。

2021年で一番重要なことはとにかく無理をしないということです。

頑張りすぎて途中で投げ出してしまっては、もったいない運勢がやってきているのです。

仕事運

2021年の六星占術・天王星人マイナスの仕事運について見ていきましょう

これまでのストレスまみれだった運勢とは違い、この一年は非常に順調に良き方向へと進んでいくでしょう。

変化それ自体があなたに合った方向へと流れていくので、スムーズに気持ちもついてくるはず。

昨年とは違い仕事上のストレスが劇的に減ってくる運勢となっています。

これまで仕事上でストレスが多かった人も、あなたにとって味方になるような存在が周りに集まってくるので、楽しく仕事に向かうことができます。

この一年でとても重要なことは、新しい気持ちでスタートする、そして新しい何かをスタートするということです。

仕事に役立つような資格にチャレンジをするというのでも良いですし、転職活動を再開するということでも良いです。

とにかくあなたの気持ちがリフレッシュするような、新しい何かに着手してください。

思い切ったチャレンジをしたとしても、良い結果が出てきやすい時期であると、勇気を持ってください。

恋愛運

2021年の六星占術・天王星人マイナスの恋愛運を見ていきましょう。

昨年の不調期と比べ、あなたの魅力が開花しやすいとても良い時期がやってきています。

これまでの恋愛はどちらかと言うと、あなたが無理をしなければならなかったり、あなたが我慢をしなければならないような状況が続いていました。

好きな人ができたとしても、不倫関係になってしまったり、体だけの関係になってしまったりして、あなたの心が満たされない辛い恋愛に発展しやすい運勢となっていたのです。

しかし2021年は違います。あなたが本当に安らげる、本当の自分をさらけ出しても受け入れてくれる、そんな素晴らしい恋愛が待っている可能性が高いのです。

ポイントは運勢が良くなっているものの、焦って頑張りすぎないということです。

この再会という運勢は、3年間の好調期のまだ1年目です。つまりしっかりとした準備をしたいだとか、様子を見ていたとしても遅くない時期なのです。

逆にここで全ての結論を出してしまうのだとか、一気に結婚まで進めていきたいなどというような、相手に急を求めるような姿勢では失敗してしまいます。

まだこの段階は出会い、そして良好な関係を育む大切な時期なので、焦らないようにしてください。

ゆったり構えることに、あなたの女性的な魅力も開花していきます。

健康運

2021年の六星占術・天王星人マイナスの健康運ですが、昨年と違いストレスが緩和してくるので、非常に過ごしやすい一年だということが言えるでしょう。

スタートを意味するこの2021年は、是非ともダイエットや体づくりをスタートさせてみてください。

ジムに通うというのでも良いですし、あまりハードな運動が苦手な人は、ヨガなどゆったりとを始められるものでも構いません。

何でも良いのでとにかくスタートを切る、どこかのレッスンを受けに行くという姿勢が、健康に関してもプラスに働きます。

また自然と気持ちが暴飲暴食を避けるようになってくるので、体の負担も減ってきますから良い流れとなってきます。

大切なことは急激な変化を求めないこと。まだ良い時期に入ったばかりなのであまりに頑張ってしまうと、逆に体に負担をかけてしまいます。

じっくりと時間をかけても良い運勢なので、まずは楽しく続けられる環境を探してみましょう。

人間関係運

2021年の六星占術・天王星人マイナスの人間関係運を見ていきましょう。

人間関係においてもあなたの味方についてくれるような人が増えてくるので、とても過ごしやすい一年だということが言えます。

もともと非常に謙虚なところがある天王星人ですから、その朗らかな性格を好む同じように優しい人が集まってくるでしょう。

もちろんそのような良い状況が整ったとしても、そこにあぐらをかくようなことはしないでいただきたいのですが。

謙虚なあなたでもそれを分かってくれる良い仲間ができる運勢をしているのです。

この一年に是非ともあなたにチャレンジしておいてもらいたいことは、新しい交流の場に自ら参加するということです。

オンラインサロンなど、今ではオンライン上でも新しい交流を作ることができるシステムが増えてきました。

そのようなオンラインの交流から、直接会うような交流に発展させ、人脈を広げて行ってください。

あなたが心を開き人脈を広げて行こうとすれば、それに見合ってふさわしい人がどんどんどんどん集まってきます。

幸せな環境を作るための再スタートをする運勢がやってきているので、家に閉じこもっていてはもったいないですよ。

天王星人の基本的な運勢

ここでは天王星人の基本的な運勢について解説していきます。

基本的スタンスとしては、自分の足で動いて確かめる。マニュアルよりも自分の手を使って実感をしていく。

そのように体験をしながら自分自身の理想をカタチにしていくタイプの方と言えます。

ですから頭の中でぐるぐると妄想を広げるのはあまり得意ではありません。

また行動派ということ、自分の気持ちなどを上手に表現することがちょっぴり苦手だったりするので、なかなか相手に気持ちをわかってもらえないというところがあります。

若い頃から自分の気持ちを上手に表現する練習をしておくと、この辺りの苦手な部分を克服することができるでしょう。

天王星人のとても良い気質の一つが、人当たりが良いというところです。

非常に謙虚でどんなことでも受け入れる懐の深さを持っているので、多くの方があなたに安らぎを求めて行ってきます。

これはあなたの素晴らしい特徴なので、是非とも頭に入れておいてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

2021年の天王星人マイナスは、昨年の苦しい状況からようやく抜け出し、素晴らしい運勢3年間に突入しました。

ここからは運気がぐんぐん成長していく時期に入りますので、それに合わせてあなたも、積極的に動いていくことが重要です。

元々天王星人は、頭で考えるよりも行動で結論を出していくところがありますか、この再会の運勢はあなたの力を発揮できる良い時期と言えるでしょう。

ですがまだまだスタート段階でやることは忘れないこと。いきなり大きな結論を求めないことも重要です。

恋愛などにおいていきなり交際を求めたりだとか、いきなり結婚を求めたりだとか。

このように急な要求を周りの人にぶつけてしまうと、逆にあなたの運勢を歪めてしまうことになりかねません。

まだまだこれから3年間良い時期が続くのです。今無理をする必要は全くありませんから、まずは自分のリズムを整える事から始めてみましょう。

そして少しずつ自分自身の行動の幅を広げていきましょう。それが出来た時に順調に運勢の波に乗って行くことができます。

良い一年になります事を祈念しております。

2021年の天王星人マイナスの運勢

以上、2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「天王星人マイナス(−)」の2021年の運勢を解説しました。どうぞ2021年も良い年をお過ごしください!