(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2021年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」は、占いについての理論を2021年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2021年の霊合星人・金星人プラスの運勢を見てきましょう。

この一年はあなたにとって、非常に難しくストレスが多い一年になってしまうかもしれません。

メインの運勢も、サブの運勢、非常に低迷しているので、あなたの心がついていかない場面が増えているのです。

苦しさが連続していくような時期でもありますが、だからこそこの時期に、しっかりと将来を考えることが重要です。

また体調面でも、絶好調というわけにはいきませんから、是非とも体調管理をしっかりしてください。

全てにおいて悲観的に考えながら、最悪の事態が起きないように行動することが重要となります。

メインの運勢は健弱、そして、サブは大殺界でもある陰影という時期です。

つまり何をするにも空回りをしてしまったり、外から邪魔が入りやすい時期だということが言えるのです。

あなたのパワーそれ自体が低下し、なかなか思い通りにはいかない時期だということがあるでしょう。

もともとこの健弱といのは、この文字のままで、体力面でエネルギーが落ちてしまうようなところが出てきてしまいます。

ですからスポーツをしている人は怪我をしてしまう可能性もありますし、ここぞという時に風邪をこじらしてしまうというところもあるでしょう。

また疲れが溜まりやすい時期でもあるので、あなたご自身のパフォーマンスが悪くなってしまう可能性があります。

もう一方の運気も、大殺界の影響がありますかついつい無理をしてしまったりだとか、自分に嘘をついてしまうような場面が増えてくるでしょう。

ネガティブな方向へと引っ張られるエネルギーが強いので、物事がうまくいかない場面が増えてくるのです。

2021年は、あなたにとってあまり良い運勢ではないので、その点においては覚悟をしておくと良いでしょう。

しかし落ち込んでばかりいても仕方がありません、できることを一つ一つ積み上げていくように心掛けていきましょう。

大切なことは自分自身に与えるハードルを低くすること。あまり無理をしないことです。

細かいことにくよくよしたりだとか、ネガティブに考えすぎるのではなく、きっとなるようにはなるさという気持ちでいることが重要です。

気軽な気持ちを作れるかどうか、それがあなたにとってキーとなります。

気持ちが明るくなるようなエッセイや自己啓発本をよく読むと、あなたの気持ちをキープすることができるでしょう。

それともう一点気をつけてもらいたいこと、それはあなたの発言です。口は災いの元とはよく言ったもので、それはまさにあなたに起こりやすい運気をしています。

軽い気持ちで言ったことが、あなたにとって大きな歪みを生んでしまったり、敵を生んでしまう可能性もあります。

もともと自分を中心的に考えてしまうところがありますが、それが悪い形に出てしまうのです。

そしてこじれた関係が、重複することができずに、思い通りに事が進まなかったり、足を引っ張るような人が出てくるのです。

発言によって大きなマイナスを見やすい時期ですから、この2021年は自分の言葉遣いに注意をしましょう。

礼儀正しく接するのは当たり前として、年下の人にも敬語を使うように心がけると良いと言えます。

金運

2021年の霊合星人・金星人プラスの金運です。

お金の運勢もあまり良くありません。想像以上にお金が出ていてしまい、毎月資金繰りをするのが大変です。

入ってきたお金がどんどん出ていくような運気となっているので、あなたもどうしていいのか分かりません。

またこの一年は体力的なエネルギーが落ちてしまう時期ですから、病院に通うなどにもお金がかかります。

つまりここぞというときに力を発揮できないので、お金を稼ぐパワーが減っていってしまう時期と言えるのです。

もちろんボーナスなどの臨時収入も期待できません。残業代やボーナスをローンの返済に充てるのは絶対にやめてください

この一年は親しい人へのプレゼントも、できるだけ控えた方が良いということが言えるでしょう。

時に見栄を張りたくなる部分もあるかもしれませんが、この一年はそのような場面が非常に増えてきます。

そしてあなたにとって、人の良さが足を引っ張る結果にもなりかねない時期だと言えるのです。

2021年は、お金もありもあまり良い時期ではありません。ですからここは冷静に考えながら、本当に必要な場面だけお金を使うようにしてください。

仕事運

2021年の霊合星人・金星人プラスの仕事運を見ていきましょう。

あなたの体力が低下しやすく、力を発揮しにくい時期でありますので、仕事においても思い通りに事が進みません。

またこの一年は、良くも悪くも人が良くなってしまうので、仕事をどんどん振られてしまうということが出てきます。

普段のあなたでは断ってしまえるようなことも、この一年はどうしたことが引き受けてしまうというところもあります。

そして無理な計画を立ててしまったり、休日を返上してまで働かなければならないような場面も増えてきます。

常に時間に追われて、イライラしてる場面から離れることができません。あなたにとって仕事が最悪の状況です。

この一年はたとえ人から嫌われても、できないものはできないとはっきり伝えることが重要です。

イライラしすぎて体調の面でさらに悪いような形で出ると、これまたリカバリーする事が大変になります。

いつもであればはつらつとしているあなたも、この一年はそういう風には行きませんので、できるだけ早く会社から出るようにしましょう。

仕事をしている時間を極力短くすることが、あなたにとって一番重要な対策であることを心がけておいてください。

それがあなたにとっての一番の防衛策になります。

恋愛運

2021年の霊合星人・金星人プラスの恋愛運です。

パワーが宿らないこの一年は、恋愛においてもなかなかうまくいかない運勢です。

特にあなたの勘違いが発生したり、相手に誤解を与えるような発言をしてしまって嫌われることも多いでしょう。

あなたが愛情を込めて行ったことも、相手にとってはありがた迷惑になってしまうということもあります。

つまりあなたの努力が、全て裏の面で出てしまう可能性が高い時期がやってきてると言えるのです。

相手との関係がこじれ、悪化していく中で、恋愛において痛い目にあう場面も増えてきます。

またあなたに対して好意を持ってくれた人に対しても、失礼な態度をとってしまいがちな運気でもあります。

つまり苦労するような方向で自分自身の恋愛を進めていってしまうのです。

恋活や婚活をするのもこの一年はやめたほうが良いでしょう。頑張った割に報われるような女性ではありません。

まだ恋愛テクニックなど、小手先の方法で相手の気持ちを引く何ということもやめてください。

そのようなことをするとあなたの評判がさらに悪くなってしまいます。

この一年はあなたにとって、あまり良い恋愛運ではありませんから、無理をするのはやめましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。この一年はあなたにとって、非常に苦しい時期がやってきてると言えるでしょう。

2021年の霊合星人・金星人プラスはやることなすことうまくいかず、空回りばかりしてしまうような時期です。

しかしこの一年を乗り切ることができれば、来年はとても良い運気も入ってきます。つまり状況を挽回することができるのです。

この一年でなんとか良い方向へと変化させようとするのではなく、むしろ来年に対してエネルギーを蓄えてください。

以上、2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「霊合星人・金星人プラス」の2021年の運勢を解説しました。どうぞ2021年も良い年をお過ごしください!

2021年の霊合星人・金星人プラス(+)の運勢を徹底解説