正位置で出た時の総合運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードでペンタクルの4が出た時の運勢についてみていきましょう

この一年に関しては所有している物への執着心がかなり強くなり、警戒心が強くなる1年だと言えるでしょう。

また欲張りな精神状態になってしまうことから、人に譲ってあげるということができなくなってしまいます。

心の余裕がほとんどなくなってしまうこの時期は、あなたにとって非常に息苦しい毎日が続く運勢だと言えるでしょう。

さらに人のことを考えられなくなるので、自分だけのメリットを考えるという人間味のない性格になってしまいます。

この世にあなたの心が凝り固まってしまう運勢でありますから、あまり良い運勢ではないということが言えるでしょう。

人に対して冷たくなるだけではなく、人に対して疑いの気持ちを持つようになるので、自然に言葉の棘が立ってきます。

信頼しあっているパートナーを疑ってしまったり、ちょっとしたことで大喧嘩をしてしまったり。

この繰り返しの中で、あなたご自身が自分に対する自信を失ってしまうということもあるでしょう。

この一年の中で是非ともあなたに覚えておいてもらいたいことは、人を攻撃するということはすなわち、自分を攻撃することと同じだということ。

人を疑うということはすなわち、自分自身を疑う事とイコールで会うことを覚えていてほしいのです。

人に対して余裕がなくなるということは、自分自身の心にゆとりがなくなっていることの証拠なので、そのような傾向が出てきた時には、是非とも一歩立ち止まって冷静な判断をしてください。

またこのように警戒心が強くなるということは、変化のない毎日になりがちで、心のストレスも溜まりやすくなります。

そのため運動不足が重なってしまったり、食事にも偏りが出てきて、健康状態があまり優れません。

大切なことは心を健康に保つこと。心にゆとりがあるように意識をすること。リラックスタイムを大切にしましょう

逆位置で出てきた時の総合運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードでペンタクルの4が逆位置で出てきた時の運勢を見ていきましょう。

この家には非常に強欲な側面が出てきます。自分自身の持ち物を増やしたくなったり、物欲がかなり高まってきます。

それが故に自分のことばかりを満たそうという気持ちが強くなるので、ケチな精神状態になると言っても良いでしょう。

他人にプレゼントをするなんてもってのほか。自分のため以外に使うお金は、全て無駄遣いのように感じてしまいます。

そのような運気の中に生活しているので、非常に停滞感が強くなってきてしまうでしょう

誰も自分のことを応援してくれないとか、自分の事を協力してくれないという強迫観念が強くなることもあります。

そればかりではなく、人は皆自分の持ち物を奪い取ってやろうという、強欲さを持ち合わせているという妄想癖も出てくるのです。

この1年間であなたの頭をよぎる考えは、全て運勢によるいたずらであると思っておいてください。

それくらい醜く、またあなたの心を蝕むようなイメージが湧いて来やすい時期にいらっしゃるのです。

このようにストレスが非常に強まってくる時期ですから結果として、ジャンクフードばかり食べてしまうようなことにもなりかねません。

女性であれば毎晩のようにコンビニスイーツを食べてしまい、気がついた頃にはぶくぶく太っているということにもなります。

なんだか最近だるく疲れが取れないなぁと思ったら黄色信号。多少面倒くさくても運動をするようにしましょう。

自分から動き出さなければ、動き出すきっかけはほとんど与えられない時期だともいえるのです。

金運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードでペンタクルの4が出てきた時の金運を見ていきましょう。

正位置で出てきた時には、自分のお金やモノに対する執着心が強くなるので、ある意味獲得能力は上がってきます。

ですから多少まわりからの評判は落ちるものの、お金自体は増えてくる可能性が高いのです。

このように溜め込む姿勢が強くなりますから、順調に貯蓄額を蓄えていくこともできるでしょう。

増えたお金をほとんど使わないので、そのぶんお金が増えていくと言っても過言ではありません。

ただし溜め込みすぎて、なかなかそれを活かしきれないというポイントもあります。

逆位置で出てきた時はどうでしょう。この場合は、あなたにとって非常にがめつさがより強烈になってしまいます。

無駄に物を増やそうという気持ちが強くなったり、貯金をする事ばかりに意識を向けてしまいます。

それによって動きのない金銭状態になってしまい、お金を上手に活かすということができません。

また他人がなんだか自分のお金を奪いに来ているような錯覚に陥り、悪い意味での恐怖心が強くなります。

2021年は、いずれの向きで出てきたとしても、あまりよろしくない運勢がやってきていることを覚えてください。

攻撃的な意識が出てきたり、他人が自分のものを奪おうと思っているという妄想が出てきたら、心が疲れている証拠です。

仕事運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで、ペンタクルの4が出た時の仕事を見ていきましょう、

正位置で出てきた時には、自分の仕事に固執したり、かなりこだわりが出てきやすい時期だと言えるでしょう。

それは決して間違いではないのですが、自己流に固執しすぎる所があり、それによって効率が悪くなってしまうこともあり得ます。

また自分の働き方にばかり意識が向くので、協調性に欠けるというレッテルを貼られる場合もあるでしょう。

いずれにせよ自分の心を柔らかくして、周りと仲良くすることが重要であることを覚えておいてください。

逆位置で出てきた時にはどうでしょうか。

この場合も、自分のやり方に固執するという点では変わらないのですが、現場に執着をしすぎて、全く発展をしないということにもなりかねません。

また、未来に対してアクションを起こすことに躊躇が出てくるので、何も進歩しない毎日が続きます。

さらに執着しすぎることにより、仕事量が多すぎて、まさに忙しい状態が続くと言っても良いでしょう。

この一年はあまり仕事運が良くありません。あなたの心がまさに失われてしまうような働き方になるのです。

恋愛運

最後に恋愛運についてみていきましょう、

正位置で出てきた時には、好きな人に対する執着心が強くなり、思いと行動が一致しないという部分が出てきます。

相手の為に尽くしているつもりが、逆に相手からはストーカー的に思われてしまったり。

親切のつもりで行ったことが、相手にとってはありがた迷惑と受け取られてしまったり。

あなたの心がズタズタになってしまうところもあるでしょう。

さらにこの一年は運勢的に行っても、束縛というテーマが非常に大きく関与してくる時期だと言えます。

つまり自分自身が相手を束縛してしまうというところもありますし、逆に相手から束縛されるということもあるでしょう

いずれにせよあまり良い運勢ではないことを覚えておいてください。

逆位置で出てきた時には、更に状況は深刻化していきます。

嫉妬心が暴走をしてしまい、束縛を起こして相手を攻撃してしまうところが出てくるでしょう。

必要以上に相手に執着してくる部分があるので、相手にとってもなんだか怖い存在として思われてしまいます。

恋愛運はあまりよろしくありません。

まとめ

いかがだったでしょうか。この一年のテーマは執着心です。そしてこれが悪い形で出てしまうのです。

これをきちんとなだめて、トラブルを起こさないように意識をしましょう。それだけでも無事に一年を過ごすことができるはずです。

2021年の運勢・「ペンタクルの4」タロット占い