総合運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで18番の月が正位置で出た方の、運勢について解説していきます。

このカードが出たということは、非常に精神的に不安定になりやすく、中途半端な状態が続き、落ち着かない毎日になりやすい運勢だと言えます。

選択肢が多いということが、悪い形で露呈しやすいので、どれを選んだらいいかわからなく、辛い感情になりやすい時期です。

さらに誤解を受けやすい時期でもあり、せっかくあなたが両親を持って接したのに、それは悪い形で受け取られてしまう可能性もあります。

この2021年は、非常に精神面が不安定になり、ストレスがかかりやすい時期であることは覚えておいてください。

ただし良い面ももちろんあります。それはあなたの直感や霊感のようなものが冴え渡ってくること。

つまり第六感が働きやすい時期にもなるのです。

ですからこの時期は、精神的に不安定になりやすい一方で、変なものを掴んでしまったりだとか、誘惑に負けるということがありません。

一瞬魅力的に見えたものでも、なんだかこれはおかしいなという雰囲気が出てくるので、悪魔に引っ張られずに済むのです。

この一年はあなたの直感というものを是非大切にしてください。

そして不誠実な人には、近づかないようにしてください。この一年はあなたの直感が助けてくれます。

どんなに優しく、どんなにあなたにとって好意的で、この人についていけば絶対得をするのにと思っていても、あなたの直感がそれを避けるのであれば、そういう人にはついていかないことです。

論理的に考えて正しかったものも、直感で違うなと思ったら、そういう人にはついていかないことです。

逆位置で出た場合の総合運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで、18番の月が逆位置で出たときの、運勢について見ていきましょう。

逆位置で出た場合には、ポジティブな意味合いが非常に強まってくる運勢だということが言えるでしょ。

これまで長年モヤモヤしていたものが一気に晴れ渡り、解決策が見えてくるということもあります。

気分的にもすっきりとした感情になりやすいので、毎日がとても楽しく過ごせる運勢だと言えます

また誤解や不安といったものが解消されるので、人間関係も非常に良好になってくると言えるでしょう。

健康もとても良好だということが言えます。これまでの不調が改善に向かいやすかった、またとても親切なお医者さんに出会えたりもします。

この一年はあなたにとって非常にHappyな気持ちになりやすい運勢ですので、元気よく毎日活動をしてください。

これまでストレスが多く部屋に閉じこもっていた人ほど、このチャンスをものにすることができるのです。

開運のポイント

それでは月のカードが出た場合の開運のポイントについてお話をします

大切なことはどちらの向きで出たかによってかなり意味合いが異なることをしっかり理解することです。

まず正位置で出た場合には、非常に情緒不安定で感情が乱れやすいので、大きな決断をしないことが重要です。

家を買うだとか、転職でするとか、こういった人生の転換点を迎えるような出来事言うのは、運勢の良い時にやらなければなりません。

なぜならば失敗が許されないからです。

しかしこの時期に大きな決断をしようとすると、必ず何らかのミスをしてしまう運勢なのです。

今焦って行動に取ったところで、あなたの望む結論は得られないと自戒をしておきましょう。

今頑張る必要はないのです。どうしてもこの2021年の間に結論出さなければいけないもの以外は、決断を先送りにしてください。

一方逆位置で出た場合には、恐れる必要はありません。

むしろこれまでのネガティブな要素が次々と解決していくので、心も晴れやかに活発な毎日を過ごすことができます。

自分自身を前面に出していくことに関しても、勇気が出てくる時期だと言えるので、とても楽しく日々を過ごせるのです。

何も悩む必要はありませんし恐れる必要もありません。障害がどんどん消えていきますから、アクティブに動いてください。

金運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで18番の月が出た場合の、金運について見ていきましょう。

正位置で出たときには、非常に不安定な収入になりやすいことは覚悟しておいてください。

あなたの心の揺れ動きとおなじで、恐れる感情が刺激されるので、それに伴い収入も不安定になりやすいです。

またあなたを恐怖に貶めるような出来事も起こりやすく、詐欺まがいの話もやって着やすいのが注意です。

しかし運勢的には直感力が冴え渡るので、こういった悪質な行為には直感的に自分自身を避けるようになるでしょう。

ですから被害は少ないということが言えます。

ポイントはこの一年で大きな買い物はしないこと。大きくお金は動かさないことです。

一方で逆位置が出た場合には、お金の問題から解放されるので、非常に清々しく毎日を過ごすことができるでしょう。

また物やお金に対する執着心が嘘のようになくなってくるので、無駄なお金を使わずに済みます。

運勢的に軽やかにお金を使うことができる、とても良い時期だということが言えるでしょう。

仕事運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで18番の月が出た場合の仕事運について見ていきましょう。

正位置で出た場合は、どこか納得できないような仕事も多く、心の中で常に疑問を抱えながらお仕事をすることになるでしょう。

自分のやりたいことが見えなくなってしまうので、仕事自体に対しても良いが出てきます。

そのように集中できない状態で作業に取り組みますから、中途半端な成果しか出すことができず、モヤモヤが消え去りません。

あなたにとって大切なことは、この一年は無理をしないということです。

逆位置で出てきた場合には、むしろ仕事上のトラブルなどが一気に解決するということが起こりうる運勢です。

仕事上のストレスも解消されてくるので、非常に淡々と清々しくお仕事に打ち込むことができるでしょう。

この時期は周りの人に対する感謝を忘れず、どんどん先回りをして仕事をして行ってください。

残業時間も短く出来ますから、楽しい時間を過ごすことができます。

恋愛運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで18番の月が出た場合の、恋愛運について見ていきましょう。

正位置で出た場合には、非常に心が不安定で三角関係に巻き込まれたりもします。

あなたが望む未来がなかなか訪れず、四苦八苦してしまうと共に、先が見えないことから諦めようにも諦めきれません。
このように非常に迷うような時間が増えてしまうでしょう。

逆位置で出てきた場合には、むしろ異性に対する迷いだったり、誤解だったりがはれて、恋愛に対する積極性が出てくるでしょう。

順調に交際できる流れにもなりやすく、爽やかな恋愛を楽しめる時期ですから、ぜひ素敵なパートナーを見つけてください。

月