(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2021年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」は、占いについての理論を2021年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2021年の六星占術・金星人プラスの運勢を見ていきましょう。

過去3年間を見ていくと、とても良い流れに来ていたので、このまま絶好調な気分で進んで行きたいところではありますが、ここにきて急ブレーキがかかります。

2021年のあなたの運勢は健弱と言って、肉体的な疲労が出てきたり、またこれまで通り勢いに乗って頑張ってしまうと、急ブレーキがかかる運勢となっています。

身体は機械ではありませんので、きちんとメンテナンスをしなければ、どこかで壊れてしまうもの。

ですからこれまでの運勢の勢いのまま、頑張ってしまうと、ちょっと頑張りすぎですよと、運勢からのメッセージが入ります。

これがまさに2021年のあなたの運気なのです。

勢いに乗ってきているという時は、気持ちをセーブすることが難しく、休めと言われても休みたくないのが人の心というものです。

しかしこのタイミングでじっくり心と体を休めることにより、来年以降大きく飛躍することができます。

ですからここでしっかりと充電するということが、2021年の運勢のテーマになってくるのです。

そんなに心配しなくてもまた来年は非常に強い成功運がやってきます。頑張って結果を得て行くのはこのタイミングでも遅くはないのです。

ですからここはおとなしく、少し不満が残るくらいの気持ちで、じっくりとゆっくりペースを心がけてみてください。

2021年に至るまでの運気を見ていくと、これまで過去3年間、種子、緑生、立花と、順調に運勢の波に乗っていらっしゃり、結果が出てきた方も多いのではないでしょうか。

特に昨年に関しては、完成を意味する立花という、とても素晴らしい運勢をしていたので、仕事上でも評価されたり、恋愛で素晴らしいパートナーに恵まれたり、結果を得た方も多いと思います。

もちろんプライベートにおいても充実した日々を送れることができる運勢だったので、とても楽しかったのではないでしょうか。

ですからここに来てあまり無理をせず、階段の踊り場だという気持ちで、じっくり来年の飛躍をに備えてください。

人間関係においても、これまで良好だった付き合いが、ちょっとめんどくさくなるような気持ちになります。

疲れが非常に出てくるので、なかなかあなたの方から、人に対して気を配れなくなってしまうのです。

むしろ一人でいる中で、じっくりとゆっくりした時間を過ごしたいという、そのような欲求が強くなります。

もしこの2021年で離れていく人がいたら、そういう方は遠慮なくて話していきましょう。無理にしがみつく必要はありません。

あなたは2022年に素晴らしい運勢を迎えます。つまりこの運勢について来れない人は離れていくのが自然の摂理なのです。

あなたが悪いのではなく、向こう様に無理がかかってしまうということ。ですからありがとうの気持ちを添えてゆっくり別れて行ってください。

このように金星人プラスのあなたにとって、2021年は垢落としの年でもあり、そして整理整頓の年でもあります。

少しずつ身軽になり、来年の絶好調の運勢に備えて、準備をしていきましょう。

飛躍のポイント

2021年の六星占術・金星人プラスの一年の過ごし方、飛躍のポイントについて見ていきましょう。

この一年はできるだけ静かにして、来年の達成という素晴らしい運気に備えることが重要です。

一番やってはいけないことは、この一年で頑張りすぎてしまい、疲れを来年に持ち越してしまうということです。

人生を飛躍させるためのポイントは、運勢が絶好調な時に頑張るということ。運勢が落ちた時にはゆったりしてるということ。

つまり自分自身の行動にメリハリをつけることが重要なのです。

この辺りがぼやけて、今運勢が落ちている時なのに、中途半端に努力をして疲れを残すということが最悪のパターンです。

残業もできるだけ控えましょう。人に会いたくない時は無理に会わずに、一人でゆっくりとした時間を過ごしましょう。

ダイエットなど体に負担がかかるものもやめて、できるだけ体が求めるものを食し、十分自分自身を甘やかしてあげましょう。

目にする情報もできるだけポジティブなものにし、ネガティブな情報はシャットダウンするようにしましょう。

このように1年間かけて充電をすることが何よりも重要だということが言えます。

金運

2021年の六星占術・金星人プラスの、金運について見ていきましょう。

お金にかけてもこれまで通り、過去3年間の勢いで突っ走ってしまうと失敗をしてしまいます。

特に注意が必要なのは昨年事業などが絶好調で、収入が増えた方です。

こういう人はどうしても気持ちが大きくなり、この2021年のうちに激しく散財をしてしまいます。

そういうお金を使うパターンに入ってしまうと、この健弱の運勢ではなかなか抜け出すことができません。

何か言い訳をして、誘惑に負けてしまい、どんどんお金を使ってしまうことがあるのです。

この一年は出来る限りお金を使わないように意識をしてください。

この運気の中で使っても良いお金は、自分自身を癒すために使うお金です。

美味しくカラダに良いものを食べたり、マッサージなどに入って体をほぐすということは有効なお金の使い方です。

収入アップが期待できないこの一年は、できるだけお金を使わないようにして、貯金を崩さないように注意をしましょう。

疲れた時はショッピングではなく、家でじっとしていることが正解です。

仕事運

2021年の六星占術・金星人プラスの仕事運を見ていきましょう。

これまで好調でぐんぐん業績を伸ばしてきた人、会社から認められることが多かった人、そんな方ほどこの一年はブレーキを踏んでください。

これまでの勢い通りに頑張ってしまうと、体にガタがきて急にモチベーションが下がってきてしまいます。

この2021年は先に気力が落ちてくるので、頑張ろうと心では思っていてもなかなか頑張れない状況が続きます。

つまりこの運勢の中でどうしても勢いが落ちてきますか、頑張ろうと思えば思うほど、それに体がついていかないことのジレンマに、イライラしてしまうことが多いのです。

この一年はできるだけ思い切って休んでしまうことをお勧めします。

有給休暇に関しても出来る限り取るようにしましょう。周りの人が何か文句を言ってきてもそんなの無視をして構いません。

なぜならば金生人プラスがあなたにとって、本当に勝負すべきタイミングは来年だからです。

2022年は達成と言って、12年のうち最も勢いのある素晴らしい成功運がやってきています。

ここで思いっきり努力をすればいくらでも成果を出すことは出来るのです。

来年にしっかりとした結果を出すためにも、この2021年の健弱という運勢は、頑張らずにエネルギーを貯めてください。

このようにメリハリをつけるということが、あなたにとって一番重要なポイントになるのです。

恋愛運

2021年の六星占術・金星人プラスの恋愛運を見ていきましょう。

恋愛においても一旦休憩のタイミングがやってきているので、今頑張ってアプローチすることは特別よろしいことではありません。

恋愛こそ運勢のタイミングが非常に重要なポイントになってくるのですが、2021年は恋愛で結果が残せるタイミングではありません。

むしろあなたの気力と体力がかなり落ち込んでくるの、恋愛というパワーを要することにエネルギーをさけなくなってしまうのです。

この一年はじっくりと体を休め、まずは自分自身をいたわってあげてください。

恋愛の秘訣はまずは自分自身を大切にすること、そして自分自身を愛してあげることです。

このように自分一人で満たされた感情を作ることができれば、恋愛運は一気に上がっていきます。

そして本当に恋愛運が最高潮になるのは来年です。2022年の達成のタイミングで、あなたは大きく素晴らしい恋愛を手にすることができます。

もちろんすでに結婚を考えていらっしゃるパートナーがいる方も、将来の約束をするのは来年がよろしいです。

今頑張ったってロクな結果が得られません。だったらじっくり休んでいた方が正しい行動だということが言えます。

一生は長いのです。無理してこの時期に恋愛を頑張る必要はありません。自分の時間を大切にしてあげてください。

健康運

2021年の六星占術・金星人プラスの健康運を見ていきましょう。

昨年までのように勢いをつけて日々を暮らしてしまうと、怪我をしてしまったりだとか、急にモチベーションが落ちてしまったりだとか、逆効果になることが多いです。

この一年はできるだけ体に負担をかけないように、体力づくりをするのでも、楽しめるものを選んでください。

マラソンや、ハードなパーソナルトレーニングなどをするのは、体に負担がかかるのであまりよろしくありません。

ヨガだとかストレッチだとか、出来る限り自分の体をいたわりながら、優しく運動ができるものを選んでください。

もちろんダイエットももっての他です。ダイエットをするのは来年にしてください。

今年一年はできるだけエネルギーを充電し、楽に思えるものが大切なので、好きなものを好きなだけ食べるぐらいの気持ちでいてください。

もちろん脂っこいものや糖分を食べ過ぎるというのは良くないのですが、あまり我慢しすぎるのも良くない時期です。

自分を甘やかしてあげてください。自分にご褒美をあげてください。過去3年間非常に頑張ってこられたのです。それぐらいの我が儘は許されるはずです。

人間関係運

2021年の六星占術・金星人プラスの人間関係運を見ていきましょう。

人との付き合いに対しても、これまで順調だったものが順調にいかなくなってしまう可能性があります。

特に仕事上の付き合いでは、互いに同じ方向性を見ていたと思っていたのに、実は方向性がズレていたりだとか。

パートナーが裏で悪さをしていたりだとか、心にショッキングな出来事が起こりやすい時期と言えます。

またあなたが愛を持って伝えた言葉が、誤解を招き相手の逆鱗に触れるということもあるでしょう。

とにかくこの一年は、人間関係はこじれやすい時期だということが言えるのです。

こういう場合はできるだけ人との接触を避けて、自分一人で過ごす時間を増やしたほうが正解です。

みんな仲良くというのは理想論でありますから、それをこの2021年で達成しようとすると非常に苦しくなります。

人と人は分かり合えない部分もあるのです。また運勢の仕業で喧嘩をしてしまうこともあるのです。

今は無理をして歩み寄るタイミングではありません。本当に必要な人脈は来年出来上がります。

今はむしろ離れていく人拒まずに、人間関係の整理をする時なのです。

金星人の基本的気質

ここでは六星占術・金星人の基本的な性格について解説していきます

金星人はとにかく目立ちたがり屋で、自分自身注目が集まっているということが一番心地よい環境ですし、自分の力を発揮できる状況です。

じっとしていることが苦痛で仕方がなく、動き回っていること、行動し続けていることがあなたにとって一番良い状態。

停滞しているということをできるだけ避けることが、あなたの開運のポイントとなります。

ですからこの2021年の運勢というのは、あなたにとっては若干苦痛かもしれませんがそこは受け入れてください.

あなたの能力を十分に発揮し、とても楽しい日々を過ごせるのは、来年以降必ず行ってきます。

日常生活も非常に派手なところはありますが、この一年はできるだけプライベートを充実させるようにしましょう。

元々そんなに金遣いが荒いわけではないのですが、疲れや迷いから、この2021年は人目に触れると見栄を張ってしまうところがち注意が必要です。

まとめ

いかがだったでしょうか

六星占術・金星人プラスのあなたにとって、2021年は若干しんどい時期かもしれません。

しかしそれは運が落ちているというよりかは、好調であった過去3年間を振り返り、このタイミングで取捨選択をするべきというメッセージなのです。

疲れを癒しエネルギーを充電すると同時に、不要なものを手放す、不要な人間関係を手放す、本当に必要なものだけ手元に残す。

その姿勢を保つことにより、あなたに対して無駄なストレスが発生することはありません。

本当に勝負の時は2022年です。今を全力で2022年に備えましょう。ここでゆっくりと休んでエネルギーを充電しておくことが、一番の準備になります。

2021年の六星占術・金星人プラスの運勢

以上、2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「金星人プラス(+)」の2021年の運勢を解説しました。どうぞ2021年も良い年をお過ごしください!