(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2021年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」は、占いについての理論を2021年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2021年の六星占術・金星人マイナスの運勢を見ていきたいと思います。

この一年も過去2年間と同様、非常に良い流れがやってきているので、あなたにとって充実した日々が続くような運勢です。

3年間のまとまりの最後の一年になりますから、自分なりの結果を出せるような時期でもあります。つまり過去2年間かけて頑張ってきたことが、花開く時期だということが言えるのです。

この時期は是非とも自分自身のインスピレーション、そして感覚といったものを大切にしてください。

この一年は運勢を味方につけ、自分自身の環境をより良くするために、例えば立場が上の人に言いにくいことを直談判するようなことも必要です。

それは時としてあなたに勇気を要求するものではありますが、運勢があなたの背中を押してくれるので、結果は前向きだと信じて前進してください。

2021年の運勢の名前は、立花。まさに花開く運勢ということが言えるのです。

ここでしっかりと自分自身の納得のいく結論を出せる、そんなタイミングがやってきてるということが言えるでしょう。

ただし逆の言い方をすれば、この一年で自分なりの良い結論を出すことが重要なタイミングということも言えます。

というのも、来年は一時的に運勢が落ちてしまうので、なかなか思い通りに事が進んで行きません。

ここでしっかりと土台を作っておかないと、来年以降思い通りに進まない、ストレスフルな毎日になってしまいます。

2021年で良い結果を出すためにとても重要なことは、しっかりと自己アピールをすることです。

積極的に自分自身を売り込んで行ったり、自分の良さをアピールしていく。

また自分が思うことを積極的に発言したりだとか、周りに意見を求めていくという積極的な姿勢が必要です。

誰かに判断を委ねたり、全てを相手にまかせっぱなしの依存心をもってしまっては、この一年は台無しになってしまいます。

誰かが力を貸してくればというような甘えを持つことで、良い結果が得られる一年の運勢にもかかわらず、失敗に終わってしまう可能性が高いのです。

2021年はとにかく、自己アピールをしていくことが非常に重要になります。

慣れないツールなどを利用するのありですし、直接コミュニケーションをとっていくことも大切です。

とにかく頻繁に人と接触をし、自分の思いや考えを表現するようにしましょう。

SNSなどの自分を表現できるツールを利用するというのでも良いですし、YouTubeデビュー測ってみるというのも良いでしょう。

これまで引っ込み思案だったり、あまり表に出たくはないという気持ちが強かったとしても、この一年でそれをやってしまうと失敗に終わります。

自分のできる範囲で、とにかく自己表現を繰り返していくこと、これが2021年でとても重要なことなのです。

小さいことでも構いません。ランチ一つを極めるにしても、誰かに任せるというような態度ではなく、自分が食べたいものを伝えてください。

元々金星人のあなたは、人として、華があるタイプ。そんなあなたですから本来の力を発揮できれば、この一年はとてもついてる時期なのです。

それにもかかわらず自分自身を上手に表現できないのであれば、もしかしたら過去に大きなトラウマがあるのかもしれません。

それを癒すようなチャンスにも恵まれますから、まずはしっかりとトラウマがあることを認識し、それを癒したいということを周りに表現しましょう。

2021年はあなたが勇気を持って外に出て行けば行くほど、運勢が味方についてくれる時期です。

是非このチャンスをものにしてください。

金運

2021年の六星占術・金星人マイナスの金運について見ていきましょう。

立花という実りの多い運勢に突入しているので、デザイン的にもとても良い結果が期待できる時期です。

臨時収入も期待できる、非常に嬉しい時期がやってきているということが言えるでしょう。

もちろんそれを当てにして、無計画な出費を繰り返したりだとか、じゃぶじゃぶとお金を使うことはやめてほしいのですが。

この一年はとても金運がいいので、不思議と収入アップしたり、ラッキーなことも起こりやすいと言えるでしょう。

大切なことはこの1年間、お金を稼ぐということに貪欲になることです。

お金を稼ぐと言うと、周りの目を気にしていられない部分もたくさんあります。なぜかと言うと周りの人は大抵反対をするからです。

人によってはあなたが卑しくなったというような、とんでもない噂話を流してくる人もいるでしょう。

しかしそんな人を気にしていたのでは、せっかくの運気も味方につけることはできないのです。

最終的にあなたが結果を出せば、やがて周りはあなたの方を振り向いてくれます。

2021年はお金を稼げるチャンスの時ですから、結果を求めてハングリーに行きましょう。

お金に困るようなことがあっても、周りの人、親族などに相談をしてみてください。

あなたが真剣に頼めば頼むほど、その本気度が伝わって、あなたの味方をしてくれる可能性が高いのです。

仕事運

2021年の六星占術・金星人マイナスの仕事運を見ていきましょう。

やることなすこと当たりやすいこの一年は、仕事上でも良い評価が得られやすい時期となっています。

営業など数字に追われているような仕事をしていても、驚くほど良い成績を上げて、社内での評価も上がっていくでしょう。

この一年でとても大切なことは、思っていることを遠慮せずに口にしてしまうということです。

とても良い運気でありますが、他人任せだと何も起こらない時期だとも言えます。

困っていたら誰かが気づいてくれる。誰かが助けてくれる。そっと優しい言葉をかけてくれる。

そのように誰かに対する依存心が芽を出してきたら、結局何も起こらない平坦な一年となってしまうでしょう。

運が良いのはあなたの方なのです。ですからあなたの方から働きかけなければ、何も状況は改善されませんし、良い評価を得るということも不可能です。

でしゃばりと思われるぐらいに、自分自身をアピールし、積極的に仕事に夢中になってみましょう。

この一年でしっかりと結果を出しておくことが重要です。なぜならば来年以降かなり運勢が落ちてしまうからです。

ここでしっかりと社内での評判を上げておけば、来年以降も会社に行くのが楽しくなります。

一方でこの一年サボってしまうと、来年かなり苦労することを覚悟しておいてください。

恋愛運

2021年の六星占術・金星人マイナスの恋愛運を見ていきましょう。

立花という結果を得られる運勢に入りましたから、あなたにとって大きな判断をするのに適した時期だと言えます。

これまでずっと片思いをしてきたかたは、ぜひこのタイミングで思い切って好きな人に告白をしてみましょう。

あなたが本気の気持ちを持って相手にぶつかれば、相手もそれを受け止めてくれる可能性が非常に高いです。

またすでに結婚を考えてらっしゃる方は、相手のご両親に1日でも早くご挨拶に伺いましょう。

この一年の運勢であればどのタイミングで行っても、あなたのことを受け入れてくださる可能性が高いです。

しかしこのタイミングを逃し来年以降に連れ込んでしまうと、細かなタイミングのずれであなたのことを拒絶されることも考えられます。

先延ばしにする理由は全くないようであれば、今この時にしっかりとアプローチしていくことが重要です。

2021年はあなたにとって良い運勢の時ですから、是非最高の結果をつかんでください。

健康運

2021年の六星占術・金星人マイナスの健康運について見ていきましょう。

この一年は立花というとても良い時期にいらっしゃるので、大病をするなどは考えにくく、しっかりと体調管理をすれば安心して日々過ごせる時期です。

もちろんそのような運勢にあぐらをかいては欲しくないのですが、適度に体を動かし、しっかりと温め、体が欲しているものをしっかりと食べる。

そして無理をせずにきちんと睡眠をとるなどという基本的なことをこなしていけば、大崩することはないでしょう。

だからこそこの2021年は、ダイエットなど体を鍛えたり、健康を促進するようなことに励んで頂ければと思います。

これまで全く運動をしてこなかった人は、ジョギングなど軽く体を動かす習慣をつけてみてはどうでしょうか。

週に1時間ぐらいのペースでも構いませんので、出来る範囲で運動習慣をこの良い時期に作っておいてください。

そうすることにより来年から一時的に運気が下がった時に、しっかりとそれを支えられるだけの土台を作ることができます。

体力があれば大抵のことは乗り越えられますが、体力がなければどんなに良い運勢が流れてきてもそれを生かすことができません。

そのことを頭に入れておいてください

人間関係運

2021年の六星占術・金星人マイナスの人間関係運を見ていきます。

運勢の名前は立花、3年間続いた幸運期の最後の1年ですから、これまで出会えなかったようなハイスペックな方との人脈ができる可能性があります

困った時にあなたを助けてくださる、何かあった時に助言をくださり、正しいこと教えてくださる

そういうメンターのような人脈に恵まれる時期がやってきているのです。

ただしこの運勢をキャッチするにはあなたには勇気が必要です。いつもと同じ毎日を過ごしていたのでは、そのような出会いは期待できません。

むしろこれまでとの行動パターンを変えて、ハイスペックな方々が集まるような場所に、あなたも出入りする必要が出てくるのです。

まずはそんなところに出入りをしても恥ずかしくないように、勝負服を用意しておくというのはどうでしょうか。

多少お金がかかることではありますが、ここでしっかりと良い洋服を持っておくことで、どんな場所に行っても恥ずかしくに入ることができます。

この姿勢が何よりも重要になってくるのです。

怖気づいたり悪い意味で謙虚になってしまうと、あなたはチャンスをつかめなくなってしまいます。

あなただって人から尊敬される素晴らしい要素を思っているのです。堂々と振る舞うことを忘れないでください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

この2021年、金星人のあなたにとっては、非常に良い運気の最後の一年となります。

これまでやり残したことはないでしょうか。また結果を出さずに躊躇していることはないでしょうか。

来年からは運勢が落ちてきますので、この一年でどれくらい思い切った行動がとれるか。

それにより今後のあなたの流れが非常に変わってきます。

この一年であれば思い切った行動や、ちょっと無理かなと思う提案ですら、通ってしまう可能性があるのですが、来年以降になるとそのようなことはまずありません。

願いを叶えるためにとても重要な時期がやってきているので、図々しいぐらいに自分自身をアプローチしていってください。

また人脈運が非常に良い時期で、あなたの次のステージにふさわしい人との出会いが期待できる時期です。

休日だからと言って部屋に閉じこもってばかりいては、非常にもったいない時期がやってきているので、積極的に外に出て行きましょう。

そして人との交流を楽しみ、友達を増やしていきましょう。

TwitterやInstagramのフォロワー数を増やしていくんだという気持ちでいれば、自然と人脈が増えていくはずです。

そのことをぜひ頭に入れながら、あなたの可能性を無限大に広げて行ってください。

良い一年になります事を祈念しております。

2021年の六星占術・金星人マイナスの運勢

以上、2021年の占いの解説サイト「2021年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「金星人マイナス(−)」の2021年の運勢を解説しました。どうぞ2021年も良い年をお過ごしください!