総合運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで11番の正義が正位置で出た方の運勢について見ていきましょう。

この一年は非常にバランスが保たれた中で、力を入れるべきところと、力を抜くべきところの塩梅を上手にコントロールすることができるでしょう。

非常に合理的なものの考え方ができるので、無駄なものを徹底的に排除することができ、あなたも心を丁寧に整えることができます。

また判断に迷うこともなく、あなたが取るべき行動をすんなりと取ることができます。

この一年はとにかく無駄は嫌い、希望したものを効率的に手に入れることができる運勢なので、とても良い時期と言えるでしょう。

この一年の運勢は、バランス感覚というものがとても重要なキーワードとなってきます。

どちらかに偏るのではなく、常にバランスをとりながら、足りないものを補充していく。

そういった意識を持つことにより、すべてが順調に流れていく運勢だということが言えるのです。

例えば、平日もただがむしゃらにお仕事を頑張るということではなく、効率的に過不足なく仕事を終え、夜はゆっくり映画を楽しむ。

土曜休日の、人付き合いで時間をただただそうしてしまうのではなく、切り上げるところは早めに切り上げて、自分一人の時間もしっかりと確保する。

時には暴飲暴食をすることもあるけれども、時には断食をして体の調子を整える。

こんな感じでバランスを取りながら進んでいくことで、結果的に望むものが得られる運勢と言えるのです。

非常に安定した運気をしているので、大きく崩れるということはないでしょう。

また現在裁判をしている人は有利になるような条件が揃いやすい運勢でもあります。

逆位置で出た場合の総合運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで11番の正義が逆位置で出たときの総合運について見ていきましょう。

この場合にはバランスが崩れてしまい、余計なストレスを抱えざるを得ないような状況になってしまいます。

どっちつかずの状況が続いてしまうので、あなたとしてもイライラが増えやすい運勢をしているということが言えるでしょう。

相手の方の反応も、はっきりしない中で、自分はどのように振る舞えば良いのか分からなくなってしまうケースが増えてきそうです。

あなたが安定していたとしても、環境の方が不安定になってくるので、どうすれば良いのかよく分からなくなります。

先行きが見えなくなるような、そんな状況に追い込まれてしまうので、不安とても大きくなると言えるでしょう。

この一年は外の世界と触れれば触れるほど、あなたのバランス感覚が崩れてしまい、抱える必要のないストレスを抱えてしまうので、無理に人との接触はしない方が良いです。

また裁判をやっている方は、どうしても不利な状況が整ってしまうことは覚悟しておいてください。

この一年は出来る限り、全ての行動を小さく小さくしていくことです。

例えば買い物をするときも、できるだけ安いものを購入する、大きな買い物はそもそもしない。

人との約束も、あまりに責任が伴うようなお話は絶対に受けない。誰かを紹介したりもしない。

全てにおいてひっそりとすることが大きなストレスを産まないポイントとなります。

開運のポイント

正義のカードが出た場合の2021年の開運のポイントです。

どちらの向きで出たとしても、この一年はとにかく、規則正しい生活を心がけるようにしてください。

この一年はいかにバランス感覚をキープするか、乱れる部分をなくすかによってあなたの一年が変わってきます

焦ってしまったりだとか、また精神的に不安定な部分が強くなってしまうと、たとえ状況が良くなったとしても自ら崩してしまうということがあります。

正位置であれば、比較的難しくはないと思いますが、逆位置で出た場合にはなかなか苦労することもあるでしょう。

まずは早寝早起きの習慣を身につけるところから始めてみてください。

その上で、食事のタイミングを一定にすることが、一番やりやすい方法だということだね。

朝6時に朝食。お昼の12時に昼食。夜の19時にご夕食。それ以外のバランスが崩れる完食は絶対に食べない。

このように自分の中で一定のリズムを刻むことができれば、たとえどちらの向きで出たとしても、失敗することはありません。

運勢を味方につけるためにも、この一年間はリズム感がとても重要だということを覚えておいてください。

金運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで11番の正義が出た場合の、金運について見ていきましょう。

正位置で出た場合には、比較的安定した収入が得られやすい運勢となっているので、経済的に心配することはありません。

収支のバランスが取れて、また自分自身の物欲もそれほど強くなく、必要なものを過不足なく購入することができるでしょう

値段に見合ったものを購入することができますから、無駄にお金なくなってしまうということはありません

しかし逆位置で出てきた場合にはそうはいきません。あなたの中のバランス感覚が崩れてしまうので、無駄なお金を使ってしまいます。

また運勢があなたの邪魔をするので、収支のバランスが悪い形になってしまうでしょう。

衝動買いをしやすい時期でもあるので、一年を通じてお金の流出が激しい運勢をしているということが言えます。

心の乱れが出費の乱れに繋がってしまうので、そのことは十分注意をしておいてください。

仕事運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで、11番の正義が出た場合の、仕事について見ていきましょう。

正位置で出たときには、あまり自分自身を前面に出さず、調整役に徹することが重要になります。

上司と後輩の間を持ってあげたり、社内とお客様の間を持ってあげたり、この世に中間のポジションを取ることにより、スムーズに事が運んでいきます。

またこの1年間は、クリエイティブな仕事をするよりも、マニュアル通りに仕事を進める方が効率が上がります。

一年を通じたキーワードは、無駄なことはしないということです。

逆位置の場合はどうでしょうか。

この場合、会社の方針が二転三転していくので、あなたの方がストレスを抱えやすい時期になるということが言えるでしょう。

また複数の仕事を掛け持ちしなければならないような状況が続き、心理的にバランスが崩れる時期ということも言えます。

仕事への迷いも起こり、転職をしたくりますが、この家には思ったほど良い案件が見つからないので、やめておいた方が良いでしょう。

恋愛運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで11番の整理が出た場合の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛においては悪い意味でバランスが取れてしまいます。

つまり異性と友達のままをキープしてしまったり、人によっては身体だけの関係から抜け出せないということもあるでしょう。

特に不倫関係に陥っている方は、良くも悪くもこの状態が維持されるので、二人の間柄が進展することもなく、かといって誰かからも邪魔をされることもなく。

ズルズルと時間だけが過ぎていってしまいます。

逆位置で出た場合にはさらに状況が悪く、恋に集中できない状態が続くのですで、喧嘩ばかりをするけれども、かといって他の人に行くわけにはいかないと。

宙ぶらりんの状態が続いてしまいます。

そもそもあまり恋愛に向いていないカードですので、この一年はあなたご自身も恋愛をしようという気持ちにはならないかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。正義のカードが出た場合には、バランス感覚というのがとても重要になります。

無計画に事を進めようとしたり、思いつきで買い物をしたりということがあなたの運勢を落としてしまうこと。

これだけは絶対に覚えておいてください。

正義