正位置で出たときの総合運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで9番の隠者が正位置で出た場合の運勢について見ていきましょう

あなたにとってこの一年は自分自身と向き合う、非常に地味な一年ということが言えるかもしれません。

しかしこのような時間というのは、精神性を高める上で、非常に重要なタイミングだということも言えます。

一人でじっくりとを静かな時間を過ごすことにより、あなたはこの人生で生きる目的が何なのかを考えるようになります。

時には過去を振り返り、苦い思い出と対峙をしなければならないかもしれませんが、それはあなたにとってとても必要な行為です。

このような経験を繰り返すことにより、生き方を変えるような根本的な価値観の返還が行われるのです。

この一年はあまり積極的に人に会うことなく、静かに一人の時間を過ごすことが重要だと言えます。

無理に人に合わせようとすると、本当の心の声が聞こえなくなってしまうので、失敗をしてしまう可能性があります。

むしろ心の成熟が進んで行かないので、あなたがとてもイライラしてしまう可能性があるのです。

もちろん人との接触を断絶する必要は全くありませんが、それでも無理に週末に予定を入れるのはやめたほうが良いでしょう。

それよりも落ち着いて、自分自身と向き合う時間を作ることにより、より有益な時間を過ごすことができるでしょう。

実家に帰り、古い思い出たちに触れることも大切です。卒業アルバムなどを見返せば、大切なことに気づくかもしれません。

逆位置で出た場合の総合運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで、9番の隠者が逆位置で出た方の運勢について見ていきましょう。

逆位置で出てきた場合には、孤独感がより強烈になってしまうので、心を閉ざしたような状態になってしまいます。

陰湿な性格になりがちで、周りの人からの評価はかなり落ちてしまいます。

もちろんあなたとしても心を開いた方が良いと思っていると思いますが、なかなか心が凝り固まりそうもいきません。

世間から孤立したような状態になるの、ひどく寂しい1年になってしまうかもしれません。

ただこういう時に無理をしてしまうのは良くないですから、心にあった動き方をすると良いでしょう。

つまり一人でじっくりと楽しむことが正しいのです。

これまで忙しすぎて読めなかった本を読んでみたり、また、映画を見るなどすると心が晴れてきます。

さらにあなたにとって大切なことを築くためにも、マインドフルネスや瞑想などをやってみると良いでしょう。

このように自分自身の心と向き合うことにより、少しは気持ちが晴れやかになっていきます。

ただし繰り返しとなりますが、このようなことも行き過ぎると引きこもり状態になってしまいます。

昼夜が逆転してしまうようなことも起こりやすい時期なので、生活リズムだけは崩さないようにしましょう。

2021年はアクティブに外に動いていく時期ではないので、ゆっくりと時間を過ごすことを心がけてください。

開運のポイント

9番の隠者がでた場合、いずれにせよ鬱っぽくなりやすい傾向は避けられません。

その度合いが異なるぐらいで意味合いは非常に似てきます。

この一年は人と接触をしてストレスを感じるような場面は極力減らしてください。

今後、あなたにもアクティブに動き、表に打って出るタイミングがあるでしょう。

しかしそれは今でもないですし、今頑張ろうとしたところで失敗してしまう傾向が強いです。

この一年はできる限り自分自身を抑えて、また自分の心と向き合うような時間を保ちましょう。

そういう意味においてこの一年待つ力を入れるべきは、住環境を整えるということです。

心をしっかりと落ち着かせて、自分ひとりの時間を過ごせる空間を作り出すことが、何よりも重要になってきます。

家の居心地が良くなければ、自分の考えや趣向を深めていくことは非常に難しいです。

そうならないようにするためにも、古くなったベッドカバーやカーテンなどは一年の初めに新調した方が良いでしょう。

居心地の良さをいかに作るかが、開運のポイントになると言えます。

金運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで9番の隠者が出た場合の金運について見ていきましょう。

お金の面に関していると、清く貧しくというようなそんな運勢をしています。

正位置で出たときも、がっつり稼ぐということではなく、コツコツと落ち着いて稼ぎ続けるというような運勢です。

むしろ、お金に対する欲求が非常に落ち着いてくるので、あまり物欲などが出てくることはないでしょう。

むしろお金を使わないことに対する欲求が強くなるのです。

そういう意味においては稼げる時期ではありませんが、だからといって減っていく時期でもないので安心をしてください。

逆位置で出た場合には、その傾向に拍車がかかると言っても良いでしょう。

収支、共に少ない状態になり、ケチに徹する傾向が強くなります。

また悪い意味でのお金に対する罪悪感が強くなり、失敗してしまう可能性もあるでしょう。

2021年はお金に対してあまり縁がない時期ですが、こういう時期があっても人生は良いのです。

仕事運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで9番の隠者が出たときの、仕事運について見ていきましょう。

仕事に関しても動かずに静かに計画を温めるような傾向が強くなり、手を使って仕事をするのではなく、頭の中で計画を立てるような時期になるでしょう。

静かに世の中の動きを見極めているような運勢で、あまりガツガツ働くというような傾向ではありません。

また今の仕事に納得することができず、適職を求め続けるようなから周りの時期だということが言えるでしょう。

逆位置の時は、この傾向がさらに強くなり、自分自身の意見を通して社内で孤立してしまう可能性が強いです。

ただしそのぶん自分の世界を作ることができるので、黙々と仕事をする意味では邪魔が入らず良いということも言えるでしょう。

この一年はあまり日の目を見ないような働き方が強くなりますが、ここで蓄えた経験はとても重要なポイントになります

褒められることが少ない一年ですが、だからこそ地道に目の前の作業をおろそかにしないようにしてください。

恋愛運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで9番の隠者が出たときの、恋愛運について見ていきましょう。

この一年も恋愛はあまり激しくはありません。むしろ静かに心の中で思いを温めるような時期となっています。

告白ができず片思いが続くので、フラストレーションは続くと言っても良いでしょう。

また過去の恋愛に対する思い出が湧き出てきて、苦しい思いをするかもしれません。

逆位置で出てきた場合にはさらに悪循環に入ります。

そもそも人に対して愛情を持てなくなったり、人を愛することができなくなり自分自身の存在理由が分からなくなってしまいます。

異性に対して壁を作る傾向が強くなるので、そもそも恋愛が非常に難しくなっていきます。

この一年は誰かを愛するというよりも、自分自身と向き合う時間にしてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。9番の隠者が出た場合、2021年の運勢は比較的引っ込み思案な形になります。

鬱っぽくなりやすいので自分自身でリフレッシュできる方法を探しておきましょう。

また住環境を整えておくこともとても重要ですので、早い段階で居心地のよい家づくりに励んでください。

素晴らしい一年になります事を祈念しております。

隠者