正位置で出た場合の総合運

2021年の運勢を占った時にタロットカードで4番の皇帝を正位置で引いた場合の運勢を見ていきましょう。

この一年はあなたご自身が、非常に強いリーダーシップを発揮し、任務を遂行することができるでしょう。

人から役割を与えられることで、非常に強い力を発揮することができるので、あなたご自身も自分自身に対して、自信を持つことができます。

これまで周りの目を気にしていた人も、この一年はまるで別人のように、自分自身を前面に出していくことができます。

もともとこのカードは、4番の女帝と比べて、父親を表すとも言われているので、その力強さがあなたに宿る色ともいえるのです。

この一年でぜひ心がけてもらいたいことは、自分の意思をしっかりと表現するということです。

自分はこう思う、自分はこうしたい、このようにすべきだ。相手の顔色を伺うのではなく、まずは意思表明をする。

相手の方がこれを受け入れてくれるかどうかは話は別です。まずは自分の立場をはっきりとさせることが重要なのです。

これができた時に運勢もあなたの味方についてくれます。

この2021年の運気というのはまずあなたがどうしたいかということを表明しないかぎり、なかなか味方についてくれるものではありません。

逆に言うとあなたの意志さえはっきりさせれば、それが叶うような環境が整いやすい時期ともいえるのです。

特に自分の星座が柔軟宮の方の場合には、相手に合わせようとする気持ちが強く、自分自身を前面に出すとが苦手かもしれません。

しかしこのようなタイプであったとしても、この一年は自分が主体的にならなければなりません。

リーダーシップを発揮すると言うとなかなか堅い表現ですが、まずは自分が望むものを口にすること。
そこから始めてみてください

逆位置で出た場合の総合運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで4番の皇帝が逆位置で出てきた場合の運勢について見ていきましょう。

正位置とは違い、この一年あなたは自分自身をしっかりと戒め、わがままないんならないように気を付けなければなりません。

一年を通じて自分自身を強く出し過ぎてしまう傾向があり、わがままな人というレッテルを貼られてしまいます。

それによりあなたの周りから人がいなくなってしまうということがあるのです。

また中途半端に自分自身の能力に自信を持ってしまうがゆえに、奢りが出てしまい失敗をしてしまいます

これぐらいのことをそんなに焦ってやらなくてもまあなんとかなるさという悪い意味での楽観性が、あなたを窮地に追い込みます。

また無責任な自分自身も出てきてしまうので、周りからの信頼を損ねるということもでてくるでしょう。

悪い意味での自分勝手という言葉がピッタリの一年となってしまうので、運勢に負けずに自分自身をコントロールしなければなりません。

しっかりと自制をし、無責任にならないように心掛けてもらいたいと思います。

開運のポイント

タロットカードで2021年の運勢を占った時に、4番の皇帝が出てきた場合の開運のポイントですが、これは正位置で出た場合と、逆位置で出てきた場合でかなり状況が異なります。

正位置で出てきたときには、どんどん自己主張をしなければなりません。自分の考えや立場をはっきりとすることで、運勢も味方についてくれるのです。

一方逆位置で出てきた場合には、自分自身を抑えなければなりません。

なぜならば自分自身を前面に出してしまうと、ただのわがままな人という印象を受けてしまうからです。

どの向きで出てくるかでかなり意味合いが変わってくるのがこのカードの特徴です。

そのあたりをしっかりと見極めて、運勢が味方についてくれるようにコントロールをしていきましょう。

金運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで4番の皇帝が出てきたときの、金運について見ていきましょう。

正位置で出てきた場合には、しっかりとした経済的基盤を作ることができるので、生活に安心感が出てくることでしょう。

また自分の立場をしっかりと主張することで、正当な報酬やお給料を頂くことが可能です。

またこの1年間は決断力が非常に高まってくる運勢となっているので、何か大きな買い物を考えているのであればこの2021年がぴったり。

家を買うなとか、車を買うだとか。比較的金額が張るものを購入するには是非この1年間を有効に使いましょう。

感情に流されない強い気持ちを持つことができるので、この一年で買った買い物は良い結果をもたらす可能性が高いです。

しかし逆位置で出てきた場合には意味合いがかなり変わってきます。

見栄を張るためにブランドものをたくさん飼ってしまったりだとか、散財をしてしまう可能性があります。

もちろん本当に必要なものであれば購入しても良いのですが、この一年は不必要に見栄を張るものばかりにお金を使ってしまうのです。

当然貯金はどんどんどんどん減っていきます。最悪のケースになるとローンも組んでしまうことでしょう。

さらに自己主張が強すぎて、給与交渉などがうまくいきません。むしろ会社側からめんどくさい立場の人間というレッテルを貼られてしまうかもしれません。

逆位置で出てきた場合には自分自身を抑えることが必要な運勢となっています。お金の使い方も控えるようにしましょう。

仕事運

2021年の運勢を占った時に、タロットカードで4番の皇帝が出てきたときの、仕事を見ていきましょう。

正位置で出てきたときには、かなり運勢が良いということが言えるでしょう。

あなたのキャラが非常に際立ち、存在感が出てくるので、リーダー的な立場になることも十分可能です。

それはつまりあなたの意見が通りやすい時期だということが言えます。

出世をして高い支持を得ていくのもこの運勢の特徴です。

2021年はあなたがイキイキと働ける環境を整えやすい時期となっているので、このチャンスを活かしていきましょう。

ただし逆位置で出てきた場合には話が変わってきます

あなたの傲慢さが悪い形で出るので、自分の実力を過信し失敗してしまう可能性があるでしょう。

また傲慢さが小さなミスを連発させ、会社からの信頼も失墜してしまいます。

この一年間はできる限り自分の意思で謙虚な感情を持つことが重要です。それができれば大きな失敗は起こりにくいです。

現状維持をできるように謙虚な気持ちを持ち続けましょう。

恋愛運

2021年の運勢を占った時にタロットカードで4番の皇帝が出てきた人の、恋愛運を見ていきましょう。

恋愛においては正位置で出てきたときには、自分が上手にリードすることができ、また自分の思い通りに話を進めていくことができます。

良い意味での積極性が出てくるので、相手の気持ちをグッと惹き付けることができるでしょう。

シングルの方であれば片思い中の彼を惹きつけることができますし、すでにパートナーがいらっしゃる方は、結婚に向けて動き出すにはとても良い時期です。

ただし逆位置で出てきた場合には話が違います。

強引さが裏目に出てしまうので失敗をしてしまいます。ただただしつこいだけの女というレッテルを貼られてしまうので、あまり自分からはアプローチしない方が良いでしょう。

その点において思い通りに事が進まなくイライラしてしまうかもしれませんが、ちょっとだけ身を引くことにより、チャンスは巡ってきます。

逆位置で出てきた時のキーポイントは謙虚さです。でしゃばらないことが幸運を引き付けます。

皇帝