総合運

2021年の9月のおひつじ座の運勢についてみていきましょう

夏も終わりいよいよ本格的に秋のシーズンに入ってきましたが、あなたの心はまだまだ不安の状態が続いています。

何にもまして夏の疲れが出てきやすいタイミングですから、運勢も若干落ちてきているところがあるのです。

勢いのあった2021年の勢いのまま、秋以降も全力疾走をしてしまうと一気に疲れが出てきます。

そのような事態を避けるためにも、まずはゆっくりと自分自身の心を癒してあげることが大切です。

心が充足してくればあなたが困ることはありません。しかしメンタルがやられてしまうと先に進めないのです。

しっかりとしたメンタルを整えることにより、この一か月間で運勢を味方につけることができるのです。

そのためにできることを淡々とこなしていく、自分自身を大切にしてあげることが大事だと覚えておいてください。

具体的な方法としてはこの後お話ししますが、まずはその認識をしっかり持つことが大切なのです。

自分に極度のストレスをかけてしまうと、あなたは精神的に疲れてしまい運気の波に乗って行きません。

復活の運勢が流れてきたとしても、あなたご自身がそれに気付いていなければ波には乗れないのです。

落ち着いて自分自身を整えて、あまり心に負担をかけないように意識をしてください。

自分に優しく接することが最大のポイントですし、まずは夏の疲れを癒してあげてください。

開運のポイント

2021年の牡牛座の海軍のポイントを見ていきたいと思います。

この一か月間で一番重要なことは、自らの力でエネルギーを充電させる習慣を持つということです。

端的に言ってしまうと日頃から自画自賛するクセをつけると、あなたにパワーが宿ってくるということです。

この一か月間は意識をして自分で自分自身を褒めてあげて、気分を上機嫌にしてみてください。

それをうぬぼれと思ってしまうのは勘違いです。人間は誰しも自分自身が可愛いのです。

そして自分を大切にしている人ほど自画自賛をし、自分にエネルギーを与えているのです。

一方世の中には自分はダメ人間だという風に本気で思い、自ら運勢を下げてしまう人もいらっしゃいます。

こうなってしまったらもうどうしようもないと言うか、せっかく運勢が巡って来ても誰も助けてくれないのです。

だれかがすきになってくれたら自分自身も自信がもてるというのは、はっきり言って弱さが露呈してしまいます。

つまりせっかく良い運気が流れてきたとしても、それがつかめないという風になってしまうのです。

ただし自画自賛するといっても他人に言いふらすてはいけません。自分の内側でつぶやくのです。

人前で自画自賛をしてしまうと、あの人は変わった人という評価を得てしまい、あなたの評価が下がります。

人からの評価が下がってしまうと、運気も下がってしまうのでいいことがなにひとつありません。

そのことをぜひとも覚えておいてください。

金運

2021年の9月のおひつじ座の運勢についてみていきましょう。

あなたのパワーが非常にダウンしてきているので、お金の運勢もあまり良くないということが言えるでしょう。

お金を惹きつける威力がないのです。ですからここでもまずは自分自身を自画自賛することが大切。

自分の内側にエネルギーを貯めこむことが何よりも重要だと言えるのです。

但し引き続きお伝えしなければならないことは、自画自賛するのは自分の内側だけを決定するということです。

人前でやってしまうと非常に大きな危険が伴い、逆にあなたの金運が下がるということにもつながります。

自分自身の持っているプライドをひた隠しにしておき、そこからにじみ出てくる魅力を発する。

そうすることによってあなたがお金を惹きつけるパワーが宿ってくると言えるのです。

人やお金を惹きつけるためにはプライドが必要ですが、一方で自分のプライドを表現してしまうと他人に不快感を与えてしまいます。

それはやがてあなたにとって、ネガティブなものを引き寄せてしまう結果となるのです。

プライドを表現することなく、自分の内側にエネルギーを貯めこむということを宣言してください。

あなたが自分自身に無関心なかのようにふるまっても構いませんが、内側には自画自賛してエネルギーを貯めこむこと。

そうすればあなたのお金を引き寄せるパワーがより大きくなってくることを実感できるはずです。

仕事運

2021年の9月のおひつじ座の仕事運についてみていきましょう

この一か月間はパワーダウンが続いてしまうので、なかなか仕事にも集中できないというところがあります。

しかしここでしっかりと自分自身をコントロールすることができれば、そんなに多く何することはありません。

一番注意をしなければならないことは、評価をされたいという欲求の元、自慢話を繰り返してしまうことです。

人間はもともと自分を表現したいという欲望を持っていることは事実ですが、これはおさえ込まなければなりません。

運勢的にもそのような面がありますし、あまりニチバン話をすると人が離れていってしまいます。

人間は人からプライドを高めてもらいたいと思っている一方で、そのことを少し恥ずかしくも思っています。

ですから自分自身のプライドに関しては一旦置いておき、深追いしないことが何よりも重要なのです。

運勢を味方につけるためにはまずは他人を味方につけなければなりません。それが最低条件となります。

しかしここで9月の運勢特有の、自分のプライドを高めたいと思う意志が強くなってしまうと問題が出てきます。

つまり自慢話が多くなってしまって、他人から嫌われる場面が増えていくのです。

だからこそ自慢話はしないように、特に仲の良い人に関して、そして心許した人に関して話すのはやめておきましょう。

もちろん少しぐらいの自慢話はあなたの心のリフレッシュにもなりますから悪くはありません。

ただ自慢話をして相手に多少の不快感を与えているということは意識をしておいてください。

運勢はその点に関してかなり注意を促しています。

恋愛運

2021年の9月のおひつじ座の恋愛運を見ていきましょう。

自分を表現したい気持ちが前面に出てきてしまうので、あなたにとってはうまくいかないことが増えていくでしょう。

何よりも自分自身をアピールしたいという気持ちが強くなりすぎて、相手が引いてしまうかもしれません。

特に夏の間に出会った素敵な人に関しては、このタイミングで距離を決めるのはやめた方が良いです。

もう少し時間を空けて、11月以降にアプローチをしたほうがあなたも望んだ結果が得られます。

この1ヶ月間はどうしても自慢話が増えてしまうので、あなたの評価が下がりがちなタイミングなのです。

こういう時に恋愛に一生懸命になったとしても、ほとんどの場合がうまくいきません。

大切なことはあなたご自身が、自分自身を認めてあげる一方で、自慢話はしないこと。

そして一歩引いたスタンスを持つことです、そうすれば大きな損失を回避することができるのです。

2021年の9月は非常に心がぶれやすく、誰かに構ってもらいたいという感情が強くなってしまいます。

そこを丁寧に押さえ込む事によって、あなたは運勢を味方に付けられることを覚えておいてください。

2021年9月のおひつじ座(牡羊座)の運勢を占い