総合運

2021年の1月のおうし座の運勢についてみていきましょう。

新型コロナの影響もあり、非常に不安な気持ちで新しい一年を迎えられたのではないでしょうか

昨年までで生活や仕事などが非常に大きく変化し、まだまだ不安が残っているかと思います

そんな中で2021年に突入したわけですが、この一年もさらに大きな変化が予想される時期となっています

昨年までは表面的な仕事内容だとか、人間関係などに変化があったかもしれませんが、ここからご自身の価値観など、内面的な部分も劇的に変化していきます。

それはあなたの中から恐れが出てきたり、不思議な感覚が湧いてくるような時期だとも言えます。

このような時期だからこそ、あなたは本来の自分がするべきミッションだとか、指名を見つけるわけですが。

そこに至るまでの混乱が非常に大きいということが言えるのです。

そんな中でのこの1月ですが、徐々に自分の中から違和感が湧いてくる時期ですから、少しずつ不安が出てきます。

自分の人生はこのままで良いのかと、もっとやるべきことがあるのかという疑問が湧いてくる時期なのです。

特にお正月のシーズンということもあり、実家に帰って昔の友達の心境などを聞くでしょう。

人によっては大きく成長されている方もいらっしゃるでしょう、また連絡も取れなくなったかとみらっしゃるでしょう。

そのような情報を耳にすることにより、自分自身の人生についても色々考えるタイミングがやってきているのです。

また親御さんからのプレッシャーも強く出てきて、自分としても非常に不安になってくるのがこの時期です。

1月はいろんな想念が出てきますから、それを一つ一つ丁寧にノートにまとめておきましょう。

何もきれいに書く必要はありません、とにかく書き連ねておけば良いのです。頭で処理しないことが重要です。

1月1日からあなたの行動が非常に不安定になり、自分でもどうしていいのかわからなくなる部分が増えていきます。

ついつい興味のないものを購入してしまったり、イライラしてしまいLINEのコンタクトリストを削除しまったり、

一人になってしまうと適切ではない行動をとりがちになってしまうので、そこは塾で抑えた方が正解です。

出来る限り人とともに行動をしましょう。一人になってしまうと不安に押しつぶされそうになってしまうと思います。

それからこの一ヶ月間は家族との時間を大切にしてください。あなたのやるべき事は生まれてきたルーツにあります。

実家に帰られる方は、卒業アルバムなどを見てみるのも良いでしょう。自分の学生時代を思い出してください。

またお正月明け、お仕事などに復帰された後、さらに不安な感情が湧いてくるのであれば、その時もできるだけ人と一緒にいるようにしましょう。

もちろんコロナの影響で、なかなかずっと一緒にいてくれる人はいないかもしれませんが、自分から声をかけていてください。

不安定な時期だからこそ支えてくださる方が必要で、またその人の表れやすい時期とはなっているのです。

あなたの方から求めていけば、意外に近くにあなたを支えてくださる方はいらっしゃるそうです。

あなたのサポートの力が減ってきているわけではないので、そこは自信を持って呼びかけていきましょう。

不安な気持ちになったら思い切って誰かに電話してしまうのも大切です。自分一人で苦しまないでください。

金運

2021年の1月のおうし座の金運を見ていきましょう.

この一か月間はお年玉などはあまりケチらずに、上手に周りのために使ってあげるとよいでしょう。

しかしそれよりも重要なことは、実際にお金を増やすための準備の勉強を始めるということです。

お正月休みの間に、少しでも時間があるのであれば、本屋さんの後に出かけて、情報を集めてみましょう。

インターネットで色々検索するよりも、本を購入した方があなたのモチベーションは高まります。

この時に大切なことはインスピレーションで選ぶこと。よく売れてる本だとか、話題の本だとかは当てにしないことです。

そのようなものを基準に選んでしまうと、あなたが選ぶべきものではないものを選んでしまう可能性があります。

あなたにとって必要なものは、あなたの心の先生が既に分かっています。ですからそれに従うのです。

2021年の1月は、激動の2021年のスタートの段階でもありますし、どの方向に進むかを決める時でもあります。

ここで誤った勉強をしてしまったり、他人に流されてしまうと、結局あなたの方が損をしてしまいます。

そのような失態を起こさないように、いつも心の声を聞くようにしてください。しずかの時間を保ち、心に耳をすませるのです。

それがあなたのためになります。

仕事運

2021年のおうし座の1月の仕事を見ていきましょう。

仕事に関しては少々波乱の運勢です。あなたご自身が心迷う部分があり、そわそわする部分が増えてくるでしょう。

周りの人を信用できなくなったり、今の仕事に集中できなくなってしまった、良いことがあまりありません。

しかしこの段階では、あまり無茶な判断はしない方が正解です。ここで感情をぶらさないことが重要です。

感情的に切れてしまって、相手にぶち当たってしまってはあなたの方が不利な立場に立たされます

まだまだ文句を言ったりだとか、会社を攻撃するタイミングは残っているので、今は焦らない方が良いのです。

それよりも今後の展望を描きながら、今の会社を離れるタイミングを図ることが重要です。

もちろん今の仕事に満足しているのであれば、何も変える必要はありません。しかしそもそも価値観が変わりやすい時期ですか、会社を離れたいという気持ちは強くなります。

この1月の段階では、その準備と計画を立てることに集中してください。何月までに退職をし、何月から転職活動をするのか

計画を立てるに止めて、今は動かないことが正解です。今動いたとしても良い条件で動けるとは限りません。

恋愛運

2021年の1月のおうし座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関しては、あなたの心に迷いが出てきて、できればひとりで一生を得た方が良いのではないかというような、さみしい感情に支配されます。

異性の醜い部分が見えてしまったり、一人でいる方が楽チンだと思いでしまったり。恋愛に対して臆病になってしまったり。

非常にネガティブな部分が出てくるので、恋愛における発展は期待できません。

また既にご結婚をされている方も、別れた方が良いのかとか、離婚した後に一素敵な人が現れてくるのかとか、夢見心地なものを考えてしまいます。

しかしこれらは全て運勢のせいです。あなたの心の声ではないので、これには従わない方が正解です。

特に恋愛において心の声が聞こえてくるタイミングは、3月以降だと言えます。つまり3月までは、控えたほうが良いのです。

2021年の1月というのは、非常に方向性が定めにくく、あなたご自身も失敗しやすい時期です。

ですからここは慎重、アクションを起こさないようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。この一か月間はどんな思いが湧いてきたとしても、いきなり動き出してはいけません。

そのようなことをしてしまっては、失敗をするのはあなたの方なのです。冷静に一つ一つ動かしていきましょう。

そしてこの一年こんなことがあったらいいなというような希望を描きましょう。まずは心を作ることが優先なのです。

2021年1月のおうし座(牡牛座)の運勢を占い