総合運

2021年の1月の乙女座の運勢についてみていきましょう。

世間は新型コロナウイルスの大流行で、 とても安心できるムードではありませんが、 新たな一年もきちんとスタートすることができました。

ネガティブなニュースの多いのが現代ですが、 是非そのようなものに引き込まれないように、 明るい気持ちを持ちつつ、 新たな1年のスタートを切ってください。

ただし乙女座のあなたにとって、 この2021年のスタートの1月は、 あまり良い運勢が流れては来ていません。

あなたにとって不安な気持ちを強いでしょうし、 未来に対する展望も描けないのが正直なところです。

行く手は厚い雲に覆われたような感覚に襲われ、 先が見えないとし始めとなるでしょう。

特に家庭内の問題だったり、 ご近所さんとのトラブルに振り回されて、 疲労困憊しやすいところがあります。

このように運勢がイタズラをしてきて、 トラブルが非常に多いので、 気分の浮き沈みが激しくなります。

自分でもコントロール不能になってしまい、 悩みが次々と湧いてくるのがこの1月の運勢の特徴です。

なんとか気分を明るくしようと、 お正月休みくらいはという風に気を緩めると、 今度は暴飲暴食を繰り返して、 体重が増えてしまうということもありそうです。

たまたま巡ってきた数少ない活躍のチャンスに関しても、 あれこれ言い訳をして自ら手放してしまう可能性があります。

この1月はそもそもそんなに運勢がよくないことを自覚して、 あまり大きく動かないほうが正解です。

あなたにとって大切なことは、 たとえどんなことが起きようとも気落ちしないこと。 強い自分を持っておくことです

どこを向いても不安要素だらけとはいえ、 新しい1年がスタートしたわけですし、 ただじっとしているわけにもいきません。

むしろ不安要素にとらわれすぎるのも、 負のスパイラルを長引かせる愚行と言えるでしょう。

幸いなことに、 20日を過ぎた頃からはあなたをサポートするパワーも宿ってくるので、 徐々に状況から抜け出していくことができます。

そのため何か自分自身でコツコツと取り組めるもの、 ひとつ用意しておくと良いでしょう。

おすすめは料理です。 あなたはこれまで、 何か、 新しい料理を作ったりだとか、 チャレンジしたりとかはありましたでしょうか。

クリエイティビティと、 手先の細やかさが求められる料理というのは、 この1月の運勢を乗りこなすにあたって、 とても良い方法となります。

あまり料理が好きでない人も、 せっかくですからネットで調べながら、 様々な料理を作ってみてください。

黙々とこなすことにより、 日々の鬱々とした感情を 払拭することができると言えるでしょう。

このように何か熱中できるものが一つあれば、 気持ちも明るく、 どうにかこの1月を乗り切ることができます。

この1月の運勢を乗り切ってしまえば、 混乱した頭や波立つ心の感情を抑えることができるでしょう。

一年のスタートにして、 一番深い谷がやってくるわけですから、 これを乗り越えれば2021年、 あとは楽しむだけという運勢の流れになるのです。

マイナス思考の循環から抜け出すように、 できれば料理に没頭する。 どうしても料理が苦手なら、 ガーデニングなど、 手先を使うものをチャレンジしてみる。

この姿勢があなたにとって、 とても重要だと言えるのです。

金運

2021年の1月の 乙女座の金運についてみていきましょう。

この一ヶ月間はあまり運勢が強くないので、 お金の面に関してもアップダウンが激しそうです。

昨年12月のボーナスは減ってしまったかもしれませんが、 それに気を落とすことなくまずは、 しっかりと終始をコントロールしましょう。

お正月休みだからといって、 お金を使いすぎるのは考えものです。

特に家電が壊れたというわけで、 非常に大きなお金を使いたくなるような運勢にもなっているので、 この点に関しても注意をしてください。

どんな理由があるとはいえ、 運気の流れから見ていくと、 この1月はあまりお金を使わない方が正解です。

なぜならば通常は5万円ぐらいで済むものの、 思い切って20万円ぐらいするような家電を買ってしまうからです。

それくらい必要のない付加価値のついた、 高級品を購入してしまう運勢が出てきているのです。

通常は冷静になあなた、 そして情報収集を怠らないあなたであったとしても、 思い切ってお金を使ってしまいます。

そしてそれはどちらかと言うと、 ネガティブな結果を生みやすいというところがあるのです。

そのような悲劇に巻き込まれないためにも、 どちらかというとこの一ヶ月間は財布の口を閉めておいてください。

もちろん見栄を張って、 お年玉なども奮発するのはやめましょう。 あなたの懐と相談し、 また渡してあげるお子様の年齢も考慮して。

こんなところで見栄を張ったところで、 お互いにとって良い事はありません。 お年玉は身の丈が良いのです。

丁寧なお金の循環をつくり、 来月以降の好運気に備えましょう。

それが一番重要なポイントだと言えます。

仕事運

2021年の1月の乙女座の仕事を見ていきましょう。

年が明けたということもあり、 気分がすっきりするところもあるので、 多少自分のペースを取り戻すことができそうです。

不安を煽るようなニュースをできるだけ避けて、 自分の気持ちを安定させることに集中をしてください。

とはいえ対人関係のトラブルや、 労働環境の悪化など、 あなたの関係のないところで色々煩わしいところが起きそうです。

何か自分に心当たりがあるのであれば、対策も打てるのですが、 なかなかそうもいかないのが現状です。

この一か月間は何かトラブルが起こったり、 仕事が増えたとしても、 良い意味で先送りをするようにしましょう。

その場その場で対応しようとすると、 テンパってしまうところか、 残業が増えてあなたの体調が崩れてしまいます。

来月以降に入っていけば、 運勢がサポートしてくれるので、 それほど時間がかからず問題を解決できます。

しかしこの一ヶ月の間に何かしようとすると、 それこそ泥沼にはまってしまうということがあるのです。

この一か月間はじっとしていることです。 時間が解決してくれることを期待しましょう。

恋愛運

2021年の1月の乙女座の恋愛運を見ていきましょう。

年始めということもあり、 異性関係も新たにスタートしたいという気持ちが湧いてくると思います。

ただしこの一か月間は、 自分の予定に精一杯で、 あまり恋愛モードにはなれないことでしょう。

お正月休みにアプローチしてきてくれた人も、 どこか気持ちが乗らなかったり、 浮いた話は遠くなりがちです。

このような状況ですから、 恋愛運はそれほど良いとは言えません。 いろんな問題があるくらいなら、 一人で行った方がマシという考え方になります。

そんな結論に達するの、 無理もない状況です。

バレンタインデーに向けての準備は今のうちに始めておきましょう。 しかしアプローチをするのは今ではありません。

恋愛はパワーを必要としますから、 ある程度時間をかける必要があります。

じっくりそのタイミングを持つことが大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか。 1月は年始めということもあり、 気持ちも新たにスタートダッシュをしたいところだと思います。

しかし、運勢の後押しがないので、 あまり大きく飛躍できないというのが正直なところでしょ。

無理をせずに、 また頑張りすぎずに、 冷静に一つ一つに対応してみてください。

2月からはだいぶ状況が変わってきますから、 この1月が辛抱時です。

2021年1月のおとめ座(乙女座)の運勢を占い